2008 上高地アルプス山荘からの旬なお知らせ
上高地アルプス山荘は上高地バスターミナルから徒歩5分のちいさな山宿です。 出来るだけ信州ならではのお野菜、食材を選び、体に優しいお料理、雑穀メニュー等をご用意して皆様のお越しをお待ちしています♪ http://www.alps-sansou.jp/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雑穀パワー
アルプス山荘でお勧めの雑穀 「もちあわ」と「たかきび」。

毎日炊くごはんにちょこっと入れるだけでも、ごはんがモチモチしておいしくなり、
その上、栄養たっぷりでヘルシーな食材なのです。
ちょこっとだけ、「たかきび」や「もちあわ」についてご紹介します。

0822雑穀

高きび
アフリカ原産の穀物で別名:モロコシ又はコーリャン。
たんぱく質、食物繊維、鉄、カルシウム、亜鉛がバランスよく含まれていて、
たかきびの赤い部分(タンニン)はポリフェノールの一種で、抗酸化作用もあるそうです。
弾力があるので、ハンバーグなどひき肉のかわりに使えます。


もちあわ
鉄分(白米の約6倍)、マグネシウム(約5倍)、カルシウム(3倍)、
ビタミンB1、B2、良質なたんぱく質を含む。
消化がよいので離乳食や体調不良にも適している。
日本では縄文時代から栽培していたとか・・・・・!!!


黒米 (※アルプス山荘の夕食のごはんに入っている”古代米”)
黒い色のぬかに層にはポリフェノールが含まれていて、
必須アミノ酸、ミネラル、ビタミンも豊富。
粘り気が多くもっちりとした甘みが特徴です。。
体を温め、内臓の機能をアップさせる。中国では滋養強壮として薬膳に使われています。


雑穀料理もいろいろあるけど、
ぼくの大好物 「たかきびカツ」 & 「もちあわの春巻き」
0822たかきびフラい 0822もちあわ春巻


【・・・・・・・・・お友達の感想・・・・・・・・・・・】
・ぜんぶおいしかったよ。いもうともおいしかったみたいだよ 
(彩花ちゃん)

・最初は赤色のご飯にびっくりしていた子供たちでしたが、一口食べてみたら、いつも食べる味と同じで、下の子はおかわりしていました。今まで、家でも何度かチャレンジ(雑穀ごはん??)してたのですが、何故かダメで、やはり旅先では、ちゃんと食べてくれるのだなぁ・・・とうれしく思いました。これを機会に家でも再チャレンジしたいと思います。(明花さん)

by おこじょのエサ係
スポンサーサイト
からだにやさしい雑穀
アルプス山荘のごはんは古代米(黒米)や雑穀(もちあわ・たかきび)が入ったおいしいごはん。
いつも家ではちょっとだけしか食べないお父さんも2杯も今朝は食べて、
お母さんはびっくり!だったそうです。

080802黒米
・夕食のときは「黒米&もちあわ」 または 「黒米&たかきび」

080802もちあわ
・朝食のときは「もちあわ」 が入っています。

お米をといだあとに黒米やもちあわを少し入れるだけ♪
黒米やもちあわが入ったごはんは、もちもちしていておいしいし、栄養もあるから
おうちでも、ぜひ試してみてくださいね。
黒米を入れると、お赤飯のようにごはんが薄紫色になって楽しいよ。


【雑穀とは・・・】
あわ、ひえ、きびなどイネ科の穀物、小麦以外の穀物の総称
(そばや豆なども含む)

【雑穀の特徴・・・】
・アレルギーの原因にならない(そば粉を除く)
・農薬を使わなくても栽培できる(環境への負担が少ない)
・栄養価が高い(精白をしていないので本来の栄養価が失われていない)
 たんぱく質、ミネラル、食物繊維が豊富に含まれています.

by おこじょのえさ係
とまと・・・・・・・
今日のおやつは~
080728トマト  畑のとまと~!

循環農法で作っているから、肥料も農薬もなんにもなしの安心トマト♪
肥料がないとおいしいわけないって!?
そうですよね・・・・

でも、じつは、
実もしっかりしていて、味も濃く、赤くなるまで畑にいたトマトらし~いとまとは、
とってもおいしいかったです。

実は昨日のみんなのお野菜鉄板焼きの上にも、ちょこっとのっていたんだよ

by おこじょのえさ係
野菜力
以前ご紹介した「ほったらかし農法」で出来た大根。
あれからしばらくしてまた畑に行ってみると・・・・・・

daikon2


↑こんな風になっていました。


ほんの1週間前位が↓コレですから、すごい成長!!

大根


しかも、1週間前の大根は少しヤンチャな辛味大根のようなピリリ感が
あったのですが、今回の大根は大人になったのか丸みをおびた優しい味

同じ畑で同じ種類の大根を育てているはずなのに、
不思議なものです。


大人になった優しい味の大根・・・・・ここ数日はテーブルに乗り、
訪れた皆さんを地味ながらホッコリと迎えることになりそうです♪ (や)




循環&自然農法のお野菜を使った自然な食の宿・国立公園上高地内 上高地アルプス山荘
私達が大切にしたいもの・エコロジカル&循環(リサイクル)、ご褒美な旅、癒し、雑穀文化、一人旅
安心お野菜♪
上高地アルプス山荘では、友人達と一緒に松本市内に畑を借りて、
自然循環農法(ほったらかし農法とも言える「無農薬」「無肥料」「無手入れ」
なやり方なんです)で、野菜を作っています。

本当に、雑草抜きを始めとする「手入れ」をせずにほったらかしに
していたのですが・・・・・・・

見事な大根が出来ました


大根



ほったらかしにすると腕白に育つのか、とてもイキのいい味です。

収穫量や収穫時期などの関係で、お料理に使える時期は限られますが、
「腕白大根」は、大根おろしや大根の鉄板焼き、味噌汁、漬物など・・・
色んな姿でアルプス山荘のテーブルにただ今登場しています。

上高地の魅力をタップリ吸い込んで
「元気お野菜」を食べて、英気を養って頂きたいものです。(や)



循環&自然農法のお野菜を使った自然な食の宿・国立公園上高地内 上高地アルプス山荘
私達が大切にしたいもの・エコロジカル&循環(リサイクル)、ご褒美な旅、癒し、雑穀文化、一人旅

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。