2008 上高地アルプス山荘からの旬なお知らせ
上高地アルプス山荘は上高地バスターミナルから徒歩5分のちいさな山宿です。 出来るだけ信州ならではのお野菜、食材を選び、体に優しいお料理、雑穀メニュー等をご用意して皆様のお越しをお待ちしています♪ http://www.alps-sansou.jp/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雪化粧、そして三段紅葉・・・
25日の午後から続いた不安定な天候・・・毎日変わる天気予報・・・
今日やっと穂高の山がしっかりと雪化粧をして顔を出してくれました。
1028雪景色1

約4日間続いた雨は、山の上では大雪、吹雪!
この秋3度目の雪ですが、今回はさすがに根雪になるかも。

標高2400mほどの涸沢は、昨日27日、15cmの積雪だったとか・・・・
(標高1500mの上高地ではまだ雨でしたが、いつ雪になってもいい季節♪)
1028-2

26日朝方の強風でカラマツの葉もだいぶ落ちましたが、
足元がカラマツのじゅうたんでとてもきれいです。

そして、まだカラマツの残るちょうど今日の午後、雪化粧した山が見えてきて、
雪景色の白、針葉樹の緑、そしてカラマツの黄葉の三段紅葉となりました!
1028-3

葉っぱの紅葉、雪の白、そして青空の青が三段紅葉だとず~っと思っていましたが、上高地の三段紅葉って違っていたのですね・・・・

上高地の(もう!っ?)初冬の素敵な景色と透き通った空気を味わいに、
ぜひ、残り少ない今年最後の上高地を楽しみにお越しくださいませ。
暖かい服、帽子、手袋、そしてホカロンなどの防寒具をお忘れなく・・・

by 山荘のおこじょ

<追伸>
翌日は焼岳も真っ白でした・・・・
1028-4

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
※アルプス山荘は11月2日のご宿泊にて、2008年度の営業を終了いたします。
上高地の閉山式は11月15日。
16日からは路線バスなどは運休となりますのでご注意ください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
スポンサーサイト
鳥のつがい関係の不思議 お話会
上高地のアイドルでもある「鴛鴦」・・・
う~ん、なんて読むンだろう?わかりますか?

「オシドリ」です。

「鴛」はオス、「鴦」はメスのオシドリのことを指すそうです。
オスの羽の色がとっても素敵でおすまし顔のカモ。
メスは目立たない姿ですが、とっても愛嬌があり、いつもキョトン顔。
1024オシドり 1024オシドリ02
仲の良い夫婦を、「鴛鴦(えんおう)の仲」、「おしどり夫婦」と喩えますが、
実はオスは子育てを手伝わず、毎年パートナーを変える理由は・・・

と、今日は立教セカンドステージ大学の方々が上高地合宿に来られ、
「鳥の行動生態学」専門の上田恵介教授の「鳥のつがい関係の不思議」のお話会。上高地で働く方々もお越しになり、大盛会でした。
1024鳥のつがい01 1024鳥のつがい02
「90%以上の哺乳類は一夫多妻や乱婚(ぞうあざらしや鹿はハーレム状態)」が多いけど、
「鳥は90%が一夫一妻」と、素敵な旦那さまが鳥に多い理由は、
鳥は子育てが大変でメスだけでは子を育てあげられず、
オスは子育てを手伝わざるをえないからだそうです。

オス、メスで色が違うのはなぜか・・・?
鳥や動物のメスがオスを選ぶ条件は、人間にも当てはまる・・・
などなど、「鳥の結婚・社会学」から「人間の結婚・社会学」にまで発展し、とても勉強になりました。

さてさて、上高地のオシドリの仲の良さを、こんど会ったら、しっかり観察してみようっと。

でも、オシドリはもう旅立ってしまったかしら・・・?

by 山荘のおこじょ
ろうそくの灯り・・・キャンドルナイト
キャンドルナイトが今晩から始まりました。(10月17日~26日)

★談話室でのキャンドル点灯 (夜7時~8時)
(※ぷれイベントでのお客様からのお声により、部屋は真っ暗にせず、本や新聞お読みいただけます。)

1017キャンドルナイト02 1017キャンドルナイト05

1017キャンドルナイト07ご夕食後に談話室でいろいろなキャンドルの灯りと音楽を聴きながら、いつもとは違った時間をお過ごしいただきました。


♪「家ではキャンドルを灯すこともないので、よかったです・・・・」と、おくつろぎモード・・・

今日は食堂のスペースに余裕があったので、長崎からお越しの仲良しグループ(はじけるポップコーン♪)さんに、灯りを少し消して、キャンドルの灯火でのご夕食のひとときを楽しんでいただきました。

1017キャンドルナイト03 1017キャンドルナイト04
1017キャンドルナイト06 1017キャンドルナイト08
・・・談話室を彩るキャンドルたち・・・・

※ご自宅でキャンドルを灯す際には、火の元に充分お気をつけください・・・

by 山荘のおこじょ
森を育てるために出来ること
「森林(もり)を育てるため伐った間伐材」の再利用が、
地球温暖化防止のCO2(二酸化炭素)削減になるってホント?

・・・今日は、ちょこっと真面目にお勉強タイム・・・・です。

木は成長とともに、昼の光合成でCO2(二酸化炭素)を吸収して、
炭素として幹や根などに貯えます。

木を腐らせたり、燃やしたりしたら、もちろんCO2として外に出てしまいますが、
木材のまま残せば、炭素は貯えられたまま!
だから、CO2削減に一役かっているんですって。
   ・・・・ちょっとむずかしいなぁ~ぼくには・・・・
(↑by長野県森林組合の物知りおこじょさんの豆知識)
・・
http://www.naganomoriren.or.jp/ の「木と暮らし・健康」のページ参照・・

”木っ端のままの再利用”や、”木造の家”を建てること、”木の家具”として、
伐った木をそのまま残すことは、地球にとってもやさしいことだったのです。

1007間伐材01 1007間伐材02 1007間伐材08
長野県森林組合の”シラカバやヒノキ”などのかわいいっ端。

名札やかばんのネームタッグ、花瓶敷やクリップなどいろいろ使えるんですよ。
↓お友達が木っ端に絵を描いてくれたら、またまた大変身。
1007間伐材04木材はたとえ燃やしても、石油・石炭のような化石燃料に比べたら、
CO2の排出量はかなり少なめ。
そして、成長ととも光合成で貯えてきたCO2の量を考えたら、
プラスマイナスゼロに近い・・・
木材って、「人と環境に優しい資源」なのですね♪

1007間伐材06アルプス山荘では、長野県森林組合の「木っ端」をお譲りしています。
みなさんのアイデアで、ぬくもりのある”木”を利用してみてください。


たくさんのお友達に、「みんなの地球を守るため」にも、
木の大切さを感じていただければと思います。

上高地に限らず、公園、神社、学校、庭、街路樹など都会の木もおんなじ。
みんなの近くの木たちにも、このがんばりをちょこっと思い出して、大切にしてあげてください。「木さん、これからもよろしく。そして、ありがとう・・・」って。

by 山荘のおこじょ
キャンドルないと・・・秋のプログラム
今日、明日(10/11・12)は、
アルプス山荘キャンドルナイト(10/17~26)の ♪ぷれイベント♪  
(急きょ、決定!・・・・)

 ・・・夕食後のひとときを、
「キャンドルのやさしい灯り」と「やわらかな音楽」でくつろいでお過ごしください・・・
(今日の音楽・・・”StarLlight Healing”)

1011キャンドルナイト01 1011キャンドルナイト02
今日はぷれイベント特別企画、アロマハンドトリートメント体験を
松山と平塚からお越しの、素敵な3兄弟ご夫婦の奥さまたちが体験。

アルプス山荘のホームページ&ブログ(旬なお知らせ)を熟読?しているとのこと。
ありがとうございます。

【皆さまからのひと言】
・ろうそくの灯りの中でのトリートメントなんて、非日常的でとってもリラックスできました・・・
・ろうそくの灯りって、やっぱりいいね~
・家ではろうそくをめったに使わないので、いい経験になった。
・家ではいつも夜10時近くまで家事に追われているので、食後こんなにもくつろげるなんて素敵♪
・キャンドルの灯りとアロマの香りに癒された。
(by 大野R・K・Tさん)


・・・・・アルプス山荘秋のプログラム・・・・・
1.キャンドルナイト(10/17~26)
「電気を使わない夜」 地球にやさしいことって何だろう・・・できることから始めよう。
キャンドルのほのかな灯火に包まれ、音楽を聞きながら、ゆったり時間を・・・・
場所 :談話室  時間 :夜7時~8時

2.みつろうキャンドルづくり(10/17~26) (※材料がなくなり次第、終了)
1011キャンドルナイト04みつばちたちがちみつを作るときにできる、わずかな甘い香りの“みつろう”でキャンドルを作ります。灯すとマイナスイオンを発するそうです。キャンドルはどれかひとつを作ります。
参加費:500円/お一人様 (予約制/先着4名様)
※開始時間:夜8時頃~


3. 植物からの贈り物(アロマ)でリラックス
①ハンドケア 今夜はぐっすり♪ (ハンドトリートメントレッスン)
植物の香り“エッセンシャルオイル(精油)”のブレンドオイルでハンドケア。
参加費:500円/お一人様 (※予約制)
※開始時間:夜9時頃~

②上高地の香りづくり (ボディミスト作成)
植物の香り“エッセンシャルオイル(精油)”で自分だけのオリジナルの上高地の香りを表現。
参加費:500円/お一人様 (※予約制)

1011キャンドルナイト03★キャンドルナイトウィーク中(10/17~26)には、
電気の明りを少しおとして、キャンドルを灯しながらのご夕食をしていただける日もあります。
※日程は未定です。

★今月は、様々なキャンドル、キャンドルホルダー、手作りみつろうキャンドルを談話室に展示しています。

~17日からのキャンドルナイトをご期待ください♪~

by 山荘のおこじょ
穂高神社奥宮例祭&初冠雪
穂高の峰にうっすらと雪をいただき、秋晴れのさわやかな日でした。

1008明神お祭り05



←初冠雪はすでに消えていて残念!
岳沢カールも黄葉してとってもきれい。


・・・・・穂高神社奥宮例祭・・・・・
水の神様ということなのかは別にして、
10月8日のこの例祭は8割がた荒模様な日なので、
穏やかな今年はとても珍しいそうです。

1008明神お祭り01 1008明神お祭り02

おごそかな神事の中で上高地の繁栄と安全を祈願した。

1008明神お祭り03 1008明神お祭り04

アルプスでなくなられた方々の慰霊祭もとりおこなわれ、気持ちを新たにしたところです。中高年の登山も増加していることから、安全登山に心掛けなければと思いました。

例祭も無事におわり、 秋が深まっていく上高地。

残すところ1ヶ月・・・・・・・・・・・・・・・・・

by おこじょぱぱ
【写真】 by海苔まき

<追伸>
おこじょぱぱは、今日は御献酒を背負って、明神池までなんとか歩いたので、
  へとへと・・・・・・・・
ぱぱのお供でお神酒をいただくえさ係くんは、今年は神様もご機嫌の模様♪と、
    うきうき・・・・・・・・・

良い天気に恵まれた一日で、やっぱり、日頃の行いがよかったのかな~???
上高地の神さまに乾杯♪ いつもいつもありがとうございます。

黄色の季節(とき)
上高地に黄色の季節(とき)がやってきました。

黄色・・・・上高地の秋の色です。

キャラメルのような甘い匂いをさせて色づく桂。

katura1

そして、カラマツ。

小金色とも言えるような色にカラマツが色づき、
それがまるで雨が降るように舞い落ちる時間(とき)。
そんな時間に包まれていると「上高地という布」を纏ったような
気持ちになります。

舞い落ちるカラマツの葉が冬を告げる砂時計のように
感じられます。



カラマツが輝きながら舞い落ちるのももうすぐです (や)


karamatu




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。